『男道』

故コヨーテ堀内が、携帯電話に書き残した詞に手を加え、彼をイメージしながら曲を付けました。
サビの「一生懸命行きてます」とは、志し半ばで逝ってしまった彼へのメッセージで。
彼の分まで生きてやるという気持ちの表れです。
みんなでラララとがなってるところが、ワービー&サービーらしいんじゃない?

(バンビ宮崎/ワービー&サービー)





          





←BACK